無料で新品交換!壊れたiPhone7の持ち込み修理

iphone-fix

こんにちは。iOS11が大嫌いなKeiです。

以前の記事でも書きましたが、iPhone7をiOS11.0.3からiOS11.1にアップデートするときにいわゆる林檎ループというものに引っかかってしまい、復元も何もできなくなり、iPhoneが完璧にぶっ壊れてしまいました。

このiPhone、まだ購入から半年ほどしか経っていなかったためappleの1年保証が聞くことを知り、早速修理に出すことに。

できるだけ早く治してもらわないと非常に不便だったので、近所の正規サービスプロパイダに持って行って修理してもらうことにしました。

iPhoneの修理は非常に込むことで有名なのでまずは事前に予約します。

iPhoneを持ち込み修理しよう!

やり方は簡単。まずはこちらのapple修理サービスにアクセスします。

apple-1

iPhoneをクリック

 

apple-2

「修理と物理的な損傷」をクリック

 

apple-3

それぞれ原因となる症状について選択しますが、僕の場合は今回は正常起動しないのが症状なのですが、項目が見当たらなかったので「該当するトピックがない」を選択しました。

 

apple-4

症状を入力して「続ける」をクリック

 

apple-5

「持ち込み修理」をクリック

 

apple-6

Apple IDとパスワードを入力して次へ進みます。

 

apple-7

現在地を入力して「検索」をクリック。僕はとりあえず広島と入力しました。

 

apple-8

たくさん候補が出てきました。この中から自分が行けるところを選択し、予約を完了させます。

 

当日の持ち物

店に持っていく当日に用意するものは次の3つです。

iPhone本体

付属品が壊れているならば付属品

お金

保証期間内ならばお金はいりませんが、まあそれでも一応持って行くことにしましょう。

ちなみに僕は壊れたのはiPhone本体だけだったので、付属品も持って行く必要はありませんでした。

 

一抹の不安

さて、持ち込み修理の予約が完了したらあとは当日お店まで行きます。

行くと、店員さんに声をかけ、iPhoneの修理を予約したことと、名前を伝えましょう。しばらくすると、声を掛けられるのでiPhoneを渡します。

iPhoneを渡してしばらくすると、店員さんが症状を確認し、お店でもう一度復元してみてもいいかと聞かれました。僕はもちろん承諾し、復元を試みてもらいますが、結局何度やっても同じで全く直りませんでした。

ここで店員さんが一言。

店員
店員
それでは保証期間内ということなので、外因的な故障がないか確認したうえでこちらで無償交換させていただきます

ん??外因的な故障??

ここで僕はある一つの懸念材料を思い出します。

実は僕のiPhone7、一度カメラのレンズに衝撃を与えてしまい、レンズに大きなヒビが入っています

まさかこれの所為で壊れたんですよとか因縁をつけられるんじゃないのか。。

これに不安を感じた僕は

なんとかバレませんように!

どうか見逃して!!

と祈っていると、どうやら店員さんは見逃してくれたようで、無事、新品に交換してくれることになりました。

ありがとう、お姉さん!ありがとう、Apple!感謝してるよ!!

というわけで僕のiPhoneはまっさらな新品に戻ったのでした。

 

Appleの対応Good!

今回の流れを通して、Appleの対応は素晴らしく、とても満足できるものでした。

故障したのはおそらくiOS11のせいだと思っていますが、交換後のiPhoneはなんとiOS10だったのでめっちゃくちゃうれしいです。

また、新品に交換されたことでカメラのレンズもヒビなしの綺麗なものになったので、一石二鳥!満足度はMAXだったので、Apple教の信者に入信してしまいそうになるほどでした。

もし保証期間内でiPhoneが壊れた方がいましたら、なるべく早めに修理をお願いしてみましょう!

 

 

スポンサーリンク

iPhone

Posted by Kei