SONYのVAIO、「SVF15A18CJB」のキートップが壊れて修理に出しました

sony-vaio

4年前に購入したSONYのノートPC、VAIO Fit15Aが実は買って早々に右の[Alt][Ctrl]のキートップが取れて爪が割れていました。

で、ヤマダの長期保証が5年で切れる前にこれは出しとかないと損するぞ!、、、ってことで
ようやくヤマダに持って行くことにしました。

ヤマダ電機で修理に出した

修理カウンターの店員さんに声をかけると、すぐに専門の人を呼んでくれて、

僕
パソコンのキートップが取れて爪が折れてるみたいなんですけど、長期保証入ってるんで直してもらえますか?

というと、店員さん何やら申し訳なさそうな態度になり、

店員
店員
あ~これは~、、ちょっとこちらでは判断が出来ないですね・・・

と言われ、どうやらキートップは普通の状態では取れない。引っ掛けるなり何なりしないとこんな風にはならない。ということで有料修理になるかもしれないとの事。

いやいや右の[Alt]と[Ctrl]なんてほとんど使わないキーだろ!?絶対造りが悪いだけじゃん!!

と思ったけどこんなことヤマダの店員さんに言ってもただただ迷惑なだけなので黙って預ける事に。

保証期間内だから前金とかは無料で送ってくれるらしい。まあダメ元で送ってみるかって事で送りました。
この時、2週間くらいかかるかもしれない。でも故障内容的にもっと早く帰ってくるかもと言われてました。

ネットでの評判

帰ってネットで同様な事例がないか検索してみると、もう出るわ出るわ。。。
VAIOの耐久性に関する評判は相当悪いらしい。。。

 

SONYというブランドと見た目のデザインはMacbookを凌ぐ!と思い込んで買った自分は馬鹿でした。

しかもやはり、保証期間内であってもキーパッドの修理はお金を取られるという情報ばかり、、費用も26000円取られたとかなんとか。

そんな大金貧乏大学生に払えるわけないだろ!

ヤマダから連絡が

修理に出して1週間以上経ってもなんの連絡もないので、これは無料で修理してくれているのかな?と思っていました。

修理に出して11日経ってようやくヤマダ電機から電話がかかって来ました。

店ではなく、神戸のサービスセンターからかかって来たので何事かと思うと、
キーボード交換になるため、有償修理になるという連絡でした。

やっぱり。。

てか連絡遅すぎだろ!!

何?SONYは到着して1週間くらい故障状況も確認せず放置してたの?

キートップが外れてるなんて書いてるはずだし見たらすぐわかるよね?

なんでこんなに見積もりに時間かかるわけ?

こっちはブログを書きたくてずっと待ってたのに、一体SONYはパソコンが到着してから何日間ほったらかしにしていたのか。

修理をキャンセルする旨を伝え、連絡が遅いという苦言を伝えました。

返却までどれくらいかかるかと聞くと、これまた1週間くらいかかるとか言われ、送るだけでなんで1週間もかかるんだか。

それだと最初に言ってた2週間を優に超えて3週間もかかるよ。
しかも修理もせず見積もりだけで。

SONYって慢性的な大企業体質、無責任体質なんじゃないでしょうか?

家電メーカーの中でも一人負け状態がずっと続いていたのも頷けます。

こんな酷い対応をしていたらリピーターなんてつきませんよね。

日本メーカー唯一の利点である高品質のサポートが消えてしまうと、後は何が残るのでしょうか?

しかし、まったく無意味な修理依頼をしてしまって大後悔ですよ。。。

ほとんど触ってないし乱暴にも扱ってないのにキーが2つも取れて、これは保障対象外ってそんなのアリかよ。。

とりあえず、SONY好きだったけど、今回のサポートで懲りたのでSONYの物は今後一切買いません( 笑 )

スポンサーリンク

パソコン

Posted by Kei